ジッテプラスとエクラシャルムは
どっちがいいか迷いますよね。

知名度に違いはあれど
どちらも人気商品で
機能もにています。

大雑把にいうとどっちもどっちなので
気になったほうがを
選べばいいと思います。

・ジッテプラスとエクラシャルムの違い

ジッテプラスもエクラシャルムも
ニキビができない美肌にすることを
目的として作られたクリームです。

ジッテプラスは背中ニキビ向けとして
作られたので保湿を重視してることは
よく知られています。

エクラシャルムも保湿に力を
入れてるのですが機能が少し違います。

保湿成分の粒子の大きさが違うので
皮膚の内側と外側から肌を守るという
W保湿メカニズムがあります。

どちらがいいかは議論が分かれるところ。

有効成分に関しては
エクラシャルムのほうが
一枚うわてという感じです。

グリチルリチン酸ジカリウムに加え
トラネキサム酸も配合してます。

前者はおなじみの抗炎症成分で
後者も似たような働きがありますが
止血剤としてケガの治療や
外科手術にも使用される成分で
信頼性が高いのも特徴です。

植物成分の数にも大きな違いがあり、
ジッテプラスは数種類ですが
エクラシャルムは29種類と
大きな開きがあります。

ちなみに保湿成分の種類も
エクラシャルムのほうが多いです。

その他は香りが少し違う程度で
ほとんど似ています。

容量は60g、初回は980円、
その後は5000円前後で買えて、
定期は最低4回続ける必要ありなど、
まるで兄弟のような関係ですね。

・どちらがいいかは判断基準による

ジッテプラスとエクラシャルムは
見比べてみるとかなり似てることが
わかったと思います。

成分の種類や数、効能などは
若干違いがありますが、
基本的にオールインワンジェルという
カテゴリでもあり、

ニキビを意識したスキンケアということで
見れば見るほど迷う感じですね。

こういったら元も子もないですが
実際に使ってみるまで
どっちがいいかは本当の意味で
判断できないと思います。

最悪、どっちを使っても
違いはよくわからないかもしれません。

よって、何を基準にするかで
判断がわかれます。

単純に成分の数を重視するのか、
それとも価格的に買いやすい方を
選ぶのかなどです。

強いて言えばジッテプラスのほうが
少しだけ安くなるし、
返金保証が90日と長いので
選びやすいかもしれません。

エクラシャルムの返金保証は30日で
定期を4回とった場合、
1000円弱高くなります。

ちなみに成分の数で効能の強さは
決まらないのであまり参考になりません。