ジッテプラスは安いのか高いのか、
改めて考えてみたいと思います。

どこで買うのが一番安いのかは
もう誰でもわかってると思いますが
コスパはどうなのかを
ちゃんと考えないといけません。

何も考えずに買うと
損してしまう恐れもあります。

・ジッテプラスの購入おさらい

まず基本的な確認として、
ジッテプラスは楽天やアマゾン、
ヤフーショッピングなどの
大手ショッピングサイトで
取り扱ってます。

ドラッグストアや雑貨屋などでは
市販されていません。

ネット限定商品ってことです。

ただ公式サイト以外では
あまりお得ではないので
単品で買いたい場合以外は
おすすめできないですね。

公式だと定期の申込みや
全額返金保証があるので
通常はそちらで買ったほうが得です。

フリマアプリとかにも
ある可能性はありますが、
出品者の利益が考慮されてるので
そんなに安くないと思います。

定価と比べたら安いだけですね。

初めて買う場合は特に
定期で申し込んだほうがいいです。

定期だと1個目が980円で
全額返金保証もついてるので
ほぼリスクなしで試せます。

全額返金保証は返送料がかかりますが
それでも負担はそれだけなので
ほぼタダのようなものです。

継続するにしても
つねに30%くらい安く買えるので
他のサイトでは考えられない安さです。

・ジッテプラスは安い?高い?

次に継続する場合の
コスパについて考えていきましょう。

ふつうに考えるとお得ですが、
それはニキビスキンケアという
狭い範囲での話です。

私生活において考えると
果たして本当にそれは
自分にとっていい投資になってるのか。

今一度考えたほうがいいでしょう。

というのも、本来体の不調というものは
自然と治っていくものなので
ケアは最低限でいいはずなのです。

極端なことをいうと
保湿もいらないくらいです。

背中は皮脂腺も汗腺も多いので
余計そうだといえます。

一時的なストレスや季節の影響で
乾燥することはありますが
そういうときはシンプルな
保湿クリームでもいいくらいです。

ジッテプラスは保湿に加えて
抗炎症や殺菌、美白効果が
付加価値としてついていますが、
なかなか高価なのがネックです。

実際、ジッテプラスを使ってる人は
たくさんいますがほぼ異口同音に
コスパが悪いと評判です。

ちなみに1年使い続けると
通常の定期よりさらに安く
買うことができるようになりますが
そのことはあまり知られてません。

その理由は高くて継続できない人が
多いからだと推測できます。

てことで試してみたい場合は
参考にしてみてくださいね。