ジッテプラスは効果あるの?実践者がリアルに語る声

jitteplus

背中ニキビが早く改善する様に
毎日お風呂の中で気を使いながら
身体を洗ってはいるけど、

毎日お風呂の中で清潔にしているのに背中の赤みやニキビが改善しない

汗をはじめ、洋服との摩擦などで
自分が思っている様には
回復ってしていかないですよね?

少なくとも僕はそうでした。

この背中ニキビの状態から
僕は使っているのですが効果は高いです

背中の赤ニキビ

このサイトでは実際にどうなのか?
悪い口コミは少数派になっているので
商品自体は悪いものではないと思います。

ジッテプラスを使い始めて1週間後の経過です(お風呂上り)

でもいろんな意見を参考にした方が
お役に立てると思いますので、

僕自身が10時間ぐらいかけて調べた
悪い口コミなども含めて考察していきます。

ジッテプラス購入

そもそもジッテプラスは商品力や
販売力がある為か口コミはかなり
良い評価に傾いています。

ジッテプラスはつい最近まで手島優さんが
イメージキャラクターを務めていた
ニキビスキンケア。

背中ニキビというちょっと難しい部分の
ケアに特化してるとあって個性的な雰囲気もあります。

オールインワンジェルで刺激も少ないことから
背中だけでなく全身にも使えるのが大きな特長です。

ニキビ肌は敏感だったり乾燥してることが多いので
保湿力があるのはありがたいですね!

良い口コミを見てみると狙い通りの効果を
実感できてる人が多いので
そうとう研究して使ったんだと伺えます。

たとえばニキビができにくくなったとか
肌が綺麗になったことはもちろん、
可愛い服を着られるようになったなど
なかなかいい評価が多いです。

30代前後の人には特に好印象な感じです。

その頃から肌は乾燥しやすくなりますから
まさにドンピシャですよね^^

・悪い口コミの中身を考えてみよう

では悪い口コミはどんなのあるのかというと、

新しいニキビはできなくなったが
今あるニキビは消えない

なんとなくニキビが薄くはなったが消えはしないので
リピートするか迷っている、

ニキビを治すどころか肌が荒れてしまった!

半年以上使い続けても効果なし!

といった感じでなかなかインパクトがあるものも
含まれていますね。

定期便は4回以上が条件というのが気に食わなかったり
ステマを疑うという人もいます。

たしかに昨今の販売戦略?って言うのでしょうか。
そういうのはニュースにもなってるくらいなので
きな臭い部分は包含していると思います。

ただ忘れてはいけないのは、
ジッテプラスの場合は低刺激を売りにしてるから
極端な肌荒れを起こす可能性は低いです。

そして消炎効果はピーリング系のちょっと強めな
ニキビスキンケアと比べると弱い。

つまり即効性を求めてはいけない典型的なアイテムなので
時間がかかるのは当たり前と思わないといけません。

あと肌質は人それぞれですし、
その時の肌の状態も同じ人でも違いがあります。

肌に合わないのはその時だけかもしれないんですよね。

ニキビに悩んでる人はたぶんいろんな化粧品を
試してきたと思うから肌荒れしてても不思議じゃないです。

なので悪い口コミがあるからといって
あまり気に病む必要はないかもしれないですね。

ジッテプラスの成分を一通り見て考察してみました

ジッテプラスは保湿成分に力をいれた
背中ニキビ向けの珍しいニキビスキンケアです。

保湿だけでなく油分とのバランスも考えられており
他とはちょっと違う部分を醸し出しています。

他にもいろいろ配合されているので
それらも踏まえて考察していこうと思います。

・ジッテプラスでおすすめされる成分

ジッテプラスは皮膚が厚い背中に対して
おすすめされるニキビスキンケアということで
保湿力は他とは一味違います。

アクセア-トリプルヒアルロン酸という
独自の成分が一番の特徴ですね。

それは正確には単体ではなく
3種類のヒアルロン酸とセラミドを
ナノ化したものがセットになったものです。

ナノセラミドも配合することで
浸透率がよくなるということで
顔よりも厚い背中もしっかり保湿できるというわけです。

その他にも天然の保湿成分も
配合してるので余念がありません。

ビサボロールという成分で水分だけでなく
油分とのバランスも考えられてる点も良いです。

人間の体は油分がないと機能しないのですが
その点に着目してるスキンケア用品は
意外と少ないのではないでしょうか。

保湿ばかりに目がいってる傾向があります。

他にも毛穴汚れを洗浄する効果がある
おなじみのグリチルリチン酸ジカリウムをはじめ
美白効果があるプラセンタなども含まれています。

モデルのように人から見られる立場の人に
支持されてるだけのことはある配合だと思います。

ニキビだけでなく肌荒れにもよいそうなので
一石二鳥以上の効果が期待できます。

・ニキビに良い成分以外にも注目しましょう

ただ忘れがちなのはその他の成分です。

いくら低刺激を謳う化粧品だとしても
薬事法の関係である程度品質保持ができないと
いけませんので必ず添加物が入ってます。

仕方ない部分ではありますが
それが原因で肌に合わない人もいるかもしれません。

成分を浸透させるには界面活性剤が必要不可欠です。

いくらナノ化させてもバリア層があっては
浸透しないので必ず乳化させる必要があります。

それは本来見逃してはいけない部分です。

あと天然成分といっても安全とは限りません。

植物毒がどの程度含まれてるかとか
天然由来だとしても科学的に手を加えれば
合成成分ということになります。

大豆は遺伝子組み換えじゃないのかとか
香料とは具体的に何のかもわからない場合が多いです。

ちょっと神経質かもしれませんが
肌につける以上は気にすべきことだと思います。

ましてや浸透力が強いものは尚更です。

ジッテプラスの場合は合成界面活性剤が少ないなど
低刺激なのでまだマシですが、
何がどう影響してくるか未知数なことは代わりありません。

ジッテプラスとジュエルレインは何が違うのか?

ジッテプラスとジュエルレインは
いずれも背中ニキビ向けのニキビスキンケアです。

見た目もかなり似ているので
どっちのほうがいいかなぁという感じですが
いろいろ比較した上で納得するのが一番です。

よくみると違いがいろいろとあるので
好みの方を選択すればいいと思います。

・どちらも良し悪しがある背中ニキビ向けスキンケア

まずはポジティブな面から比較していきます。

テクスチャーはどちらもジェルクリームで
使い心地的には違いはないと思います。

香りはジッテプラスが柑橘系で
ジュエルレインはローズのアロマ系ですね。

パッケージもジェル自体も白なので
見た目的にはほぼ同一です。

では肝心のニキビケア成分について。

ここで早くも大きく違うポイントがあります。

ニキビケア成分は大きくわけて2つあります。

消炎と保湿ですね。
前者はもちろん赤ニキビなどを
目立たなくするためにするもので
保湿はそのままの意味です。

ジッテプラスはグリチルリチン酸ジカリウムをはじめ
アーチチョークやスターフルーツといった
漢方系の成分を主体としています。

ジュエルレインはグリチルリチン酸ジカリウムは同じですが
サリチル酸を配合しています。

いろいろ曰く付きの成分ではありますが
もちろんいい面もあります。

消炎効果や殺菌作用、角質汚れを落とす作用が強く
肌を柔らかくする効果もあるため
割りと即効性が期待できる部分があります。

成分の浸透も助ける働きもあるため
要は使いようだと思います。

保湿成分はジッテプラスの方がいいと思います。

どちらも植物エキスを利用してますが
ジッテプラスは特殊なヒアルロン酸成分が
メインとして使われてるからです。

ナノ技術もあることから
浸透性も保湿力に定評があります。

美白成分に関してはジュエルレインは
特に含まれていないのでジッテプラスの不戦勝ですね。

美白には欠かせないビタミンC誘導体も
ジッテプラスには入ってるので
ニキビ跡にも対応出来るのは大きいところ。

・総合的にはジッテプラスの方がよさそう?

続いて肌に悪そうなこととその他の要素の比較です。

無添加はどちらもそれなりに謳っていますが
どちらかというとジッテプラスのほうが
こだわってる印象があります。

パラベンもエタノールも合成香料も入ってないですが
ジュエルレインにはいずれも使われています。

続いて価格について。

こちらもジッテプラスに軍配が上がります。

初回のインパクトも断然強いですね。

定価はジュエルレインの方が安いですが
定期だとその差がぐんぐん開きます。

ジッテプラスは4回続けるのが条件なので
それと合わせると8000円くらい差がでます。

あとジッテプラスは2回目からは
5000円弱になるのですが、
初回だと980円とあって目を引きやすいですね。

芸能人の手島優さんなど影響力がある人物が
宣伝してる点もすごく大きいと思います。

肝心の効果については総合的には
どっちもどっちだと思われますが
状況により変わってくると思います。

今あるニキビの対処に力を入れたいなら
サリチル酸入りのジュエルレインのほうが良さそうですし
敏感肌ならジッテプラスの方が適してると思います。

ジッテプラスは男の人でも関係なく使えます

ジッテプラスの広告ページをみると
明らかに大人の女性向けの商品ですが
性別関係なく使えます。

実は男性でも使ってる人は結構いるので
特にその点は気にしなくていいと思います。

なかなか反響もあるようですので
使って見る価値はあるのではないでしょうか。

・ニキビスキンケアに性別の縛りはない

ニキビには女性ができやすい
という基本的な特徴があります。

思春期は男性の方が高リスクだと思いますが
大人になると圧倒的に女性の方が不利だといえます。

ホルモンバランスが崩れやすいからですね。

男性は男性ホルモンが多いのですが
生理がないだけだいぶマシだと思われます。

そのような背景があってか
ニキビスキンケアは圧倒的に女性用が多いです。

ジッテプラスもそうですが
美容目的も兼ねて作られてる物も多いので
男は蚊帳の外なイメージがあります。

でも実際はそんなことはなく
むしろ大きな勘違いだと思います。

確かに女性に向けて宣伝されてはいますが
男性が使えないわけではありません。

ニキビが出来る原因はいろいろありますが
基本的なメカニズムは同じですし、
肌の構造もそうです。

男性だってストレスに曝される機会は多いですし
乾燥肌になることだってあります。

そして性別で使える使えないというものは
逆に不可解なものですよね・・・

どちらかというと女性の肌のほうがデリケートですが
それを意識して作られてるということは
男性にもちゃんと対応できてることになります。

・ジッテプラスを使ったことがある男性の感想

ジッテプラスを使ったことのある
男性の口コミを見てみるとなかなか高評価です。

背中から肩にかけてのニキビが治まり、
乾燥気味だった肌も解消してきた、

塗り心地がよくカサカサ感もなくなった、

ニキビ自体は1ヶ月ほどで消え、
ニキビ跡も3ヶ月ほど続けたら消えた!

などなかなか良い感じですよね。

数が少ないのでなんとも言えない部分もありますが
参考にはなると思います。

不評だったのは値段と匂いです。

初回は驚くほど安くなりますが
それ以降は5000円くらいするので
それなりに痛い出費になります。

定期便は4回続けないといけないので
最低でも15980円かかることになります。

単品だともちろん安く済ませられますが
それだと効果が実感しにくいかもしれません。

匂いはラベンダーやグレープフルーツなどの
爽やか系ですが気になる人には気になるようです。

この点は男女で感じ方が違う部分ですね。

男性向けが出るとしたら
無香料になるかもしれません。

ジッテプラスは顔にも使用していいのか?

ジッテプラスは背中ニキビ用のジェルとして有名ですが
実は全身に使える便利なニキビスキンケアです。

もちろん顔にも使うことができるので
乾燥肌の方は特に使えると思います。

ジッテプラスの基本的な仕組みから
顔ニキビへの効果について書いていきます。

・ジッテプラスの特長

ジッテプラスの特徴はなんといっても
保湿力がすごいことです。

他にも保湿力に特化したニキビスキンケアは
いろいろあると思いますが
その中でも特にすごいといえます。

なぜなら背中ニキビ向けに作られてるから。

背中の皮膚は顔の5倍厚いそうです!

ということは中途半端な保湿液を塗っても
あまり水分保持できないことになります。

背中は顔と違って隠れる場面が多く、
人からも指摘されにくいから
いろんな意味で盲点ですよね。

水分保持だけでなく
油分とのバランスも重視されてるから
芸能人も使うほどのものなんだと思います。

・顔ニキビ対策とスキンケアも同時に!

ジッテプラスは背中ニキビ向けということは
顔ニキビには向かないといったら全くそんなことはなく
むしろ全身に使えるほどのスグレモノです。

まあふつうに考えて背中だけに効くものを
作るほうが難しいし不自然だと思います(笑)

顔だろうとどこだろうと
ニキビは乾燥肌が大きく関係してきます。

特に大人になると生活習慣や日光によるダメージが
子どものときより蓄積されてますし、
メイクアップのダメージもそうです。

現代に生きる女性は慢性的に肌荒れすることを
強いられる状況にありますので、
いろいろ工夫しないと乾燥するのが必然ですよね。

例外といえるのはもともと遺伝的にオイリー肌の持ち主や
思春期の頃くらいかもしれません。

肌が乾燥するということはバリア層が薄い状態ですから
外敵に侵入を防ぐために皮脂の分泌が活発になります。

だからニキビ肌は混合肌の場合もかなり多いと思います。

顔で言うと下の方、アゴやフェイスラインが
乾燥しやすいので保湿が特に必要になります。

ジッテプラスはジェル状クリームですが
浸透力があってあまりべたつかないので
使い心地もかなりいいです。

ニキビ予防に特化した作りになってるので
即効性はないですがもともとニキビケアは
そういうものなのである程度我慢も必要です^^

もちろん安全性が高いので
年齢問わず使うこともできます。

思春期だからと強めの成分が
許容される考え方もありますが
肌荒れを起こしちゃ元も子もありません。

ニキビだけでなく肌荒れをはじめ
美白、ひきしめ効果もあるので
ついでに顔全体のケアもできます。

ジッテプラスはニキビ跡にはどのくらい期待できる?

ジッテプラスはニキビケアに適していますが
すべての症状に効果的とは限りません。

その典型例がクレーターですね。

重症度によりますが深刻なものだと
ジッテプラスに限らず治療は難しくなります。

そんなにひどくないなら
いずれ再生してくれるので
ケアし続ける価値はあると思います。

・クレーターの基礎知識

ニキビが重症化すると赤く腫れ上がり
膿も溜まったりしてきます。

赤ニキビくらいではそんなに深刻じゃないですが
黄ニキビや紫ニキビとなるとちょっとまずいですね。

ちゃんとケアできればいいですが
下手するとニキビ跡になります。

赤みや色素沈着ならまだ軽症の範囲ですが
クレーターやケロイド、しこりとかになると
重症なのでホームケアで治すのは困難になります。

クレーターは真皮層という深い部分にまで
炎症が及んで皮膚が壊れた状態です。

角質層なら新陳代謝してくれますが
真皮層はなぜかしてくれないので
穴が空いたままになってしまう恐れがあります。

ケアに無頓着な男性によく見られますね。
有名なのはブラマヨ吉田さんです。

女性であそこまでひどい人は見たことないですが
メイクで隠してるだけかもしれません。

もし治すとしたら医療機関にかかる必要があり
絶対に避けたいもののひとつです。

・クレーターはさすがに厳しい

クレーターに関してはいくら好評な
ニキビスキンケアを使ったとしても治せないので
その辺は勘違いしないようにしたほうがいいですね。

ジッテプラスも例外ではありません。

保湿力がすごいので予防には最適だと思いますが
残念ながらできてしまったクレーターには無力です。

ニキビ跡にはビタミンCが有効とよく言われますが
それでも軽症に限った対策だと思います。

赤みは皮膚の表面が傷ついた状態で、
色素沈着はメラニン色素が蓄積した状態です。

いずれもビタミンCとは相性が良い症状ですが
クレーターとなると話は別です。

もし治すとしたら再生医療レベルの話になり
一般家庭でできるレベルを超えてます・・・

ジッテプラスはあくまでニキビ予防が主な目的なので
ニキビ跡向けでもありません。

ヒアルロン酸はいろいろはいってますが
ビタミンC関係は含まれていないことからも
それがわかりますね。

オールインワンと言われたらなんにでも効くような
イメージを持つ人は多いかもしれないですが
それは誤解を招く考え方なので気をつけましょう。

可能性があるのは軽症な場合で、
それも直接的ではなく間接的に働くものと認識すれば
余計な心配をしなくていいはずですね。

ニキビ跡は軽症だとしても時間がかかるので
気長に使ってみるのがポイントです。

ジッテプラスは人気商品のひとつで
大人のニキビ対策の基本である
保湿力を重視している良品ですね。

ではニキビ跡に対してはどうかというと
効果があるともいえるしないともいえます。

それは人それぞれの使い方にもよりますし
症状によっても変わってくるってことですね。

ニキビ跡は治りにくいものなので
何ヶ月か試す必要があるかもしれません。

・ジッテプラスの基本的な特徴

ジッテプラスの特徴を簡単にまとめてみます。

一番を目を引くのはある意味では
美人モデルさん(手島優さん)ですが、(笑)
やはり保湿力だと思います。

ふつうはヒアルロン酸だけかもしれないですが
同系統の成分がいろいろあるようで3種類もあります。

それに加えナノセラミドという成分で
浸透力を上げているそうです。

それらを総称してアクシア-トリプルヒアルロン酸といい
他にはないジッテプラス独自の成分ですね。

背中は皮膚は顔のそれよりぶ厚いということで
特別な作りになってるようです。

あとは赤ちゃんの理想的な肌に近づけるよう
ビサボロールで油分とのバランスを調整し、
プラセンタやプルーンなどで美白効果も兼ね備えます。

大人ニキビは乾燥肌との勝負ということで
メインの機能は保湿です。

もちろん消炎効果でたいへん有名な
グリチルリチン酸ジカリウムも入ってますが
あくまで保湿が目的の化粧品だと思います。

それを踏まえたうえでニキビ跡に対してどうかを
考えないといけないですね。

・通常のニキビ跡対策とは違ったアプローチ

ニキビ跡は大きくわけて2種類あります。
軽症か重症か、ですね。

軽症は赤みと色素沈着、
重症はクレーターやケロイドのことを指します。

場合によっては色素沈着が重症だったり
クレーターが軽症な場合もありますが
基本はそういう風に区分けされます。

いずれの場合もニキビ跡は皮膚組織が
炎症により損傷した状態ですので
それを修復する必要性が出てきます。

それを促す成分がニキビスキンケアに
含まれてるかがポイントになるのですが
ジッテプラスはそっち系ではありません。

ニキビ跡対策としておすすめされる商品には
ほぼ確実にビタミンCが含まれてます。

コラーゲンなどの材料になるためですね。

ジッテプラスは成分一覧をみてもわかるように
一応ビタミンC誘導体は含まれていますが
保湿がメインで作られてるもの。

つまりニキビ予防に特化した作りですので
他の人気商品と比べると
効果は実感しづらいかもしれません。

でもそれは効かないという意味ではありません。

重症ならビタミンCでも無理ですが
軽症なら自然と治っていきます。

保湿は肌を余計な刺激から守ることなので
間接的にニキビ跡のケアになります。

時間はかかると思いますが
ニキビ跡もついでに治せるかもしれないので
使ってみる価値はあると思います。

ジッテプラスの値段はお店ごとに違うので注意しましょう

ジッテプラスは買う場所によって
全然値段が違ってきます。

特別な理由がない限り
公式サイト以外だと高すぎるので
おすすめする人はまずいないでしょう。

毎回利用する大型ショッピングサイトと
違って新たに個人情報を入力するといった
手間があるのが欠点ですが、
それと値段を天秤にかけてみてください。

どちらがいいかは多くの方の認識が
一致するはずです。

・ジッテプラスの公式の値段

まずジッテプラスの基本的な
お値段から見ていきましょう。

通常は税込みで6980円です。

それが買い方やショップによって
安くなるといったシステムで
近年ではよく見かけるものです。

送料は通常購入でも無料です。

でもショップによっては
送料がかかることもありえるので
よく確認しておきましょう。

では公式サイトの値段から
見ていきます。

商品価格自体は公式だろうと
大手ショッピングサイトだろうと
同じですがお店ごとに競争原理が
働いて割引率が異なります。

公式サイトの場合、
通常購入だとまともな値段ですが
定期コースにすると
大幅に安くなります。

初回だと驚きの980円で、
2回目以降は4980円と
3割近く値引いてくれます。

公式サイトならではのサービスです。

・公式サイト以外のジッテプラスの値段

次に公式サイト以外のショップの
ジッテプラスの値段を見ていきましょう。

amazonの場合、単品でも最初から
21%も割り引いて5500円買えます。

2個まとめて買うと
そこから更に50円引いてくれます。

ただ定期コースはありません。

楽天の場合、アマゾンのような
独特の割引サービスはなく、
定期コースもないので
通常価格で買うしかありません。

ただ、楽天の場合は
ポイント還元率が高い場合が多いので
実際はもっと安く買えます。

タイミングによっては
10%割引で買うこともできます。

送料はアマゾン、楽天ともに無料ですが
楽天の場合はイッティ公式店でなければ
送料が発生するので注意しましょう。

他のショッピングサイトでの
取り扱いは基本的にないですが、
ヤフーショッピングでは
少しだけみかけます。

ただ、なぜか定価よりも高額なので
あえてそこで買う意味はありません。

おそらく送料も含んだ値段だと思われます。

ということで他のショップも見ると
わかったと思いますが、
公式サイトが断然お得です。

強いて公式以外でおすすめするとすれば
ポイント還元率が高い楽天になりますが、
よほどの理由がない限りは
素直に公式で買ったほうがいいですね。

継続して使う場合は特にです。

ジッテプラスはamazonだと差が大きくおすすめできない

ジッテプラスはamazonでも買えますが
残念ながら全くおすすめできません。

どう考えても公式のほうが安いので
損でしかありません。

しかもかなりの差があるので、
たとえamazonのヘビーユーザーだとしても
一旦冷静になって考えたほうがいいです。

・ジッテプラスはamazonでも買える

ジッテプラスはとても人気がある
ニキビスキンケアのひとつで
ネットで買うことができます。

逆に言うとネットでしか買えないので
実店舗では取扱がありません。

いまのところは公式サイトと
amazonと楽天で購入することができます。

以前はamazonでは買えませんでしたが、
2017年7月27日から
取り扱いを始めたようです。

amazonの特長はほとんど商品が
新品なのに割引価格で買えることです。

ジッテプラスの場合もそうで、
仮に実店舗で取り扱われたとしても
かなりお得な値段設定だと思います。

ジッテプラスの定価は6980円ですが
amazonだと5500円で買えます。

定価より1480円も安いので
本1冊分も得したことになります。

割引率は21%とかなり高いですね。

数字が中途半端なのは値段を
きりよくしたかったからだと思われます。

2点まとめて買うと
さらに50円引いてくれます。

実店舗ではまずこういうことはないので
さすがamazonという感じでしょうか。

・ジッテプラスをamazonでおすすめしない理由

ただ、冒頭でもお伝えしたように
amazonでジッテプラスを買うのは
おすすめできません。

なぜかというと単純に高いからです。

公式サイトでは初回だと980円、
2回目以降は定期コース限定ですが
4980円で買えます。

割引率でいうと初回は86%、
2回目以降は28%オフです。

全然値段が違いますよね。

当然のことですが、
内容量や成分の違いはありません。

定期コースの継続は4回以上が条件なので
それを規準にして計算してみると、

amazonだと5500×4で22000円、

公式だと980+4980×3で
15920円になります。

その差は6080円なので
大体定価1個分です。

ちなみに公式だと全額返金保証が
90日間もついています。

amazonにはそういった表記はないので
サービスを受けられない可能性があります。

ということでものは同じでも
これだけ大きな差があるということで
amazonで買う理由がほぼないですよね。

長年ユーザーになってる人にとっては
買い物が楽という点は大きいと思いますが
そこまで値段に大きな差があるということで
考える余地はあると思います。

ジッテプラスは楽天で買うとポイント的にお得?

ジッテプラスは楽天でも買えますが
全然お得じゃないので
検討中の方は注意しましょう。

楽天も一応公式として
売り出しているので
ややこしいところがあります。

ものは一緒ですが
金額が雲泥の差になりますので
損しないよう気をつけてください。

・ジッテプラスを楽天で買うメリット

ジッテプラスの購入先は
公式サイト、amazon、
そして楽天の3通りです。

アマゾンも楽天も
日本人には馴染み深い
便利なショッピングサイトなので
そこから買いたい人も多いはずです。

楽天はアマゾンよりも後発組ですが
ポイントが充実してるのがウリ。

だから買い物もカードも
なんでも楽天で統一してる人も
少なくないと思います。

ネット上のショッピングモール
みたいなものなので、
大抵の品物が見つかる上に
アマゾンよりもポイントが
貯まりやすいメリットがあります。

ジッテプラスの発売元である
イッティも楽天に公式ショップを
構えているので楽天ユーザーでも
買うことができます。

楽天で買い物をする最大のメリットは
やはり楽天ポイントが貯まることです。

年中キャンペーンをやっているので
2倍とか3倍とかは当たり前で、
セールとなると10倍も
珍しくありません。

仮に10倍だとすると
商品代金の10%がポイント還元となるので
6980円の10分の1である
698円もつきます。

ポイントシステムを導入している
店舗は星の数ほどありますが、
何倍もつけてくれるところは
そうそうないと思います。

高い買い物になるほど
楽天ユーザーは有利といえます。

・ジッテプラスを楽天で買うのはおすすめできない理由

しかし、ジッテプラスに関しては
楽天で買わないほうがいいです。

アマゾンよりかはましですが
それでもあまり差はないので
どっちもどっちです。

買うなら断然公式サイトです。

さきほど楽天も公式と言いましたが
それは楽天の公式支店という意味で
公式サイトと一般的に呼ばれる
本店とは違います。

本店である公式サイトだと
初回は980円で買えるうえに
定期だと4980円で買えます。

返金保証も90日間ついており、
気に入らなかったら1個目から
解約することも可能です。

楽天的に言うと
初回は90%近いポイントが
もらえてるようなものです。

その後も28%オフになるということで
楽天でちょびちょびキャンペーンに
エントリーするのとはわけが違います。

たまに何十倍にもなるキャンペーンが
開かれますが何店舗も買い物をしないと
適用されないので最大の恩恵を
受けれる人は実質いないと思います。

ジッテプラスを解約する際の条件などを確認しましょう

ジッテプラスの解約について
いろいろ説明しておきます。

定期コースにすると
安く購入できるのですが
条件がいくつかあるので
購入する際はそれも理解しておかないと
後々面倒なことになりがちです。

少々厳しめなルールに
感じる部分もあると思いますが
初回から解約できる制度も
用意してくれているので
敷居は意外と低いです。

・ジッテプラスの定期コースルール

ジッテプラスの魅力は
背中ニキビ向けという
めずらしいコンセプトや、

有名人が愛用しているなど
いろいろありますが、
金銭面でもメリットがあります。

定期コースで購入すると
単品で買うよりも
はるかに安く手にはいります。

初回は定価から6000円も
安く買える上に、
その後もずっと3割弱も
引いてくれるのでお得感を
強く打ち出しています。

ただ、定期コースの場合、
最低でも4回購入することが
ルールになっています。

定期でもいつでも解約できる商品が
ある中で厳しいルールのように
感じるかもしれません。

おそらくそこは経済的な理由に加え
効果をしっかり実感してもらうため
フィードバックをもらうなど
いろいろ大人の事情があるのでしょう。

背中ニキビがいつもできる人にとっては
効果はなかなか実感しにくいと思われるので
それを意識してのことかもしれません。

・ジッテプラスの解約方法

ジッテプラスを解約する方法は
主に2通りあります。

ひとつは4回継続したのちに
電話で解約依頼をする、

もうひとつは返金保証期間内に
同じく電話で申し込むこと。

初めて買った人限定ですが、
ジッテプラスには
全額返金保証がついています。

しかも90日間もです。

他にも返金保証を設けている
化粧品は数多くありますが、
3ヶ月間もつけてくれてるものは
そう多くありません。

そのくらい長期間であるなら
効果的だったかを
判断できると思います。

注意点は明細書と商品本体と
箱をセットにしないといけないこと。

そして送料はお客側の
負担になることです。

下手したら送料だけで
返金分がなくなる可能性がありますが
解約しなかったらその後も
買い続けないといけないので、
それと比べたら大した負担ではありません。

ちなみに通常の解約の条件である
4回以上継続したあとは、
宅配を停止させることもできます。

続けたいけど支払いがちょっときつい、
というときにも便利ですね。

あともうひとつ注意点は、
解約に関する手続きはすべて
電話でのみ対応してる点です。

メールや専用フォームは
用意されていないようなので
必ず電話で行いましょう。

電話はフリーダイヤルなので
通話自体は無料でできます。

電話番号は以下の通りです。

0120ー97-4472

ジッテプラスは電話サポートにも力を入れています

ジッテプラスのいいところは
保湿能力や返金保証だけでなく
電話でのサポートが
充実してることも挙げられます。

ここが適当だとある意味では
台無しになるほど実は重要な
ポイントだったりします。

ちゃんとしてる企業は
このくらいあって当然ですが
ただフリーダイヤルを
用意してるだけじゃダメです。

親身な対応をとってこそ
お客さんが本当に喜びますし
本当の意味での社会貢献に
なるのではないでしょうか。

電話番号は0120-97-4427

受付は朝の9時から夜の9時まで。

・ジッテプラスの隠れた魅力・電話サポート

ジッテプラスといったら
背中ニキビや手島優などを
思い浮かべる人が多いと思います。

そこはウリの部分となるので
印象づいていてもいいのですが
地味に気づいてほしいポイントが
電話でのカスタマーサポートです。

ふつう化粧品をどこかのお店で
買ったらその後は使うだけですよね?

もしくは説明書をちょろっと読んで
終わりだと思います。

それではちょっと勿体無いです。

ちゃんと運営している企業なら
電話でも使い方などの疑問に
答えてくれる体制を
整えてくれているものだからです。

ジッテプラスのメーカーである
イッティもそのひとつです。

どんな説明書でも公式サイトでも
そうですがすべての肌質や
シチュエーションを
カヴァーすることはできません。

必ず人それぞれ違った疑問が
出てくるはずです。

最近は質問サイトも充実してますが
自分と似た人はいても
全く同じ人、同じ状況を探すのは
一苦労です。

もしかしたら全く
存在しないかもしれません。

そうなったら時間の無駄ですので
直接メーカーに問い合わせたほうが
断然早いし確実です。

・電話する前にチェックしておきたいこと

ちなみにジッテプラスの公式サイトでは
よくある質問がいくつか載ってるので
それをまず参考にしてから
電話をかけるか検討しましょう。

そのQ&Aを少し補足して解説します。

・どのくらいで効果がでますか?

公式では炎症部分以外にも
塗ることで予防もできるのが
ジッテプラスの特長と解説してます。

これはうまく明言を避けてますね。

この質問は人それぞれとしか
言えないので電話でも
同じような返答をされるかもしれません。

・敏感肌でも使えますか?

パラベンやアルコールは
使ってないので大丈夫ですが
心配ならまず少量から
お試しくださいとしています。

これはセオリー通りですね。

・1日に何回使えば?

朝と夜の2回を推奨しています。

推奨なので必須とはいえません。

無理なら夜だけでもいいでしょう。

・背中以外でも使える?

OKです。

逆に背中にしか使えないのは
どういう化粧品かと思います。

電話しなくても解決できそうなことは
いろいろあるので従業員の負担も
考慮してあげましょう。

ジッテプラスを手島優さんが使った感想などをご紹介

ジッテプラスといえば
芸能人の手島優さんが
以前のイメージキャラクターに
なってるのが大変有名ですね。

彼女自身が背中ニキビに
悩んでいたそうで、
とても説得力があります。

商品紹介ページ全域に渡って
芸能人が広告塔になっている
ものは地味に珍しいですね。

・手島優のジッテプラスインタビュー&補足

いまではジッテプラスといえば
手島優さんということで
背中美人なイメージが強いですが
かつては全然違ったそうですね。

インタビューをもとに
どういった経緯でジッテプラスを知り、
背中美人になっていったのか
迫っていこうと思います。

○使い始めたきっかけを教えてください○

手島優:グラビアを始めて自分の姿を
意識して見るようになってから
背中ニキビができてるんだなって
知ったんですよ

補足解説:きっかけは
グラビアの仕事を始めてからで、
当初は背中に意識がなかったそうです。

人に見られる仕事をしてる人でさえ
盲点になるのが背中なんですね。

手島優:で、今までニキビに効く
化粧品とか皮膚科にも
通っていたんですけど

治ってもすぐにできたりして
すごい悩んでて

そのときに今回ジッテを
紹介してもらって使うようになりました

補足解説:指摘されて気づいてから
あわてて皮膚科にいったり
食事などにも気をつけるようにし、

市販のニキビアイテムも
使ったりもしたそうです。

でも再発を繰り返して
悩んでいたところ、
ジッテプラスから
イメージキャラクターの
オファーが届き、
状況が一気に変わったとのこと。

○使い心地はいかがですか?○

手島優:ジェルなのでベタベタせずに
伸びもよくてすごく良いです

なのに、しっとりしていて保湿も出来るんですよ

あとほのかな、つけるときの香りも
すごく好きですね

あと、ジッテは背中のニキビだけじゃなくて
全身に使えるんですよ

あと顔にも使えるんですよ

だから、1個で全身のケアができるので
経済的にもいいのでおすすめです

○使ってみて効果はいかがですか?○

手島優:効果ですか?
効果すごいあります~

ジッテはニキビケアだけじゃなくて
美容成分もたくさん入ってるので
大人ニキビの私にはすごい
もってこいなんですよ

大人ニキビって保湿がすごい大事なので
ニキビケアとスキンケアが一緒に
できるっていうのは
すごい優れてるなって思います

補足解説:使ってみた感想としては、
やっぱり保湿力が全然違ったそうです。

アメブロでも書かれてましたが
つけ心地が抜群によくて
ぷるぷるジェルが気持ちいいと
お風呂上がりの日課になっていたとか。

使ううちにニキビができなくなり、
同時にスキンケアもできて
とても満足されたそうです。

撮影現場でも背中ニキビに
悩んでいる人はけっこういたそうで
30代以降になるとけっこう
お悩み中の方は多いかもしれないですね。

特定商取引表示の義務

 

サイト運営責任者 GLADNINE 松野正寿
所在地 福岡県久留米市国分町1582-1フロレゾンA棟

サイトに関する問い合わせ窓口
info@gladnine.jp
お申込み方法 各販売者さまサイトに準ずる
商品の引き渡し方法 各販売者さまの公式ページに準ずる
商品のお渡し時期 各販売者さまのお申込みページからに準ずる
返品・不良品の対応 各販売者さまに準ずる
決済方法 各販売者さまに準ずる・クレジットカード決済 ・銀行振込・代金引換
責任の有無 当サイトはハナユメの代理店として
式場探しのご紹介をしております。実際にサイト管理人が実体験に基づく
内容を提示しております。紹介業は商品及び、サービス提供元と
業務提携を結ばせて頂き、

商品やサービスを紹介する
ネット上のシステムです。

当サイトの商品は、弊社自体が
生産・販売をしている訳ではありません。

お客さまのご要望の商品、お支払い等は
リンク先販売者さまと直接のお取引となります。

特商法に基づく表記につきましては、
リンク先ご確認くださいませ

商品の価格、詳細、消費税、送料、
在庫数の詳細は変わる場合があります

当サイトの掲載情報から
ご利用頂く場合には、

お客さまのご判断と
責任におきまして、

ご利用頂きます様
お願い致します。

当サイトでは一切の
責任を負いかねません

また、掲載商品に関する
お問い合わせは

リンク先にある企業さまへ
お願い致します。

当サイトの管理者側では
お答え致しかねますので
予めご了承くださいませ。

背中ニキビにはアロエが効く?

背中ニキビ

背中のニキビというのはどのようにしてできてしまうのでしょうか?背中ニキビは見つけたらできるだけ早いうちに対処するのが短い時間で綺麗に治す方法です。そんな背中のニキビにはアロエの成分がとても良く効きます。何故アロエの成分がニキビに効くのかなど詳しく説明していきます。

・どうして背中にニキビができるのか。

背中のニキビの原因はホルモンバランスが崩れることによって、毛穴が皮脂でつまり、菌が発生して出来てしまいます。なんとこの菌はカビ菌なんです。

もう1つの原因は、肌が乾燥していると肌を守ろうとして体は皮脂を分泌する力が働いてしまいます。この余分な皮脂がニキビ発生につながります。

背中というのはとても汗をかきやすい場所のうえ、洋服で擦れてしまったり、手が届きにくいので思うようにケアが出来なかったりと、1度ニキビが出来てしまうと治すのはなかなか大変です。

表面にプツっとできた炎症を起こしていない状態のニキビでしたら、まだ早めの対処で綺麗に治すことができますが、すでに炎症を起こしてしまっていて赤く腫れ上がり、膿がたまってしまっているニキビになってしまうと、跡が残らないように綺麗に治すのはかなり大変です。

普段の食生活の改善や、ストレスをためこまない生活、カビ菌を増やさないようにいつでも清潔に保つなどがありますが、実は背中ニキビにはアロエの成分がとても良く効きます。そんなアロエはどのような成分がありニキビを治す働きがあるのでしょうか。

・アロエの効能

昔からアロエは火傷をした時に使用されてきました。それはアロエには炎症を抑える効果があるからです。ですのでアロエは炎症をおこしてしまった背中ニキビを治すのにとても効果的なんです。

その他にも保湿効果が高いので、患部が乾燥しないようにアロエ成分の入った化粧水やクリームなどでこまめに保湿をするといいでしょう。背中ニキビがある程度治ってきたら、次に跡が残らないように肌を活性化させる必要があります。

アロエには新陳代謝を活発にさせる効果もありますので、アロエドリンクを飲んだり、アロエヨーグルトを食べたりと、表面からのケアだけではなく内面からのケアもしていくととても効果が期待できるでしょう。

・まとめ

アロエにはとても殺菌作用があります。ですので綺麗に治ったと思っていても、繰り返ししつこくできてしまいがちな背中ニキビを防ぐため、予防としてアロエを使用し続けていくと再発を防止してくれます。

ジッテプラスの定期コースの良いところと悪いところ

jitteplus

ジッテプラスの定期コースについて
いろいろ書いておこうと思います。

定期で頼む人がほとんどなので
注意事項も含めて理解しておかないと
後悔することになるかもしれません。

初回が安いことだけに
囚われないようにしましょう。

・ジッテプラスの定期コースの特徴

ある意味でジッテプラスの
最大の特徴と言えるのは
定期コースのお得感です。

初回980円というのは
かなりの破格なので
誰もが惹かれるところでしょう。

単品だと6980円なので
6000円もの割引です。

割合にして86%ということで
ほとんど9割引きです。

しかも送料無料なうえに
全額返金保証付きなので
何も考えずにこれだ!と
申し込みボタンを押してる人も
少なくないでしょう。

他の化粧品メーカーも
同じようなことをしていますが
ジッテプラスは一つ頭が抜きん出た
感じがします。

初回の割引率はもとより
全額返金は90日は
ライバルと比べても長めの設定です。

返金保証は珍しくなくなりましたが
化粧品は30日間が主流であり、
60日となると稀になります。

送料は基本的に5000円以上で
無料になるのですが、
定期コースだと例外のようです。

2回目以降の価格は
4980円になりますが
それでも28%引きということで
ほとんど3割引きとなっていて
お得感はずっと続きます。

・定期コースの欠点

サービスがすごい定期コースですが
ところどころに欠点が隠れています。

まず初回限定価格は
1回目という意味もありますが
一人につき1回という意味も含みます。

つまり一度解約したのち、
新たにまた期間をおいて申し込んでも
また1回目の価格は980円に
ならないということです。

その場合は申込みできたとしても
3割引が適用されると思われます。

規定は時期によって
変わる可能性があります。

もちろん返金保証も同じです。

せこいことを考えるなら
他の人に申し込んでもらうか
引越し後の新しい住所で
また注文するかですが
そこまでする価値があるかは
熟慮する必要があるでしょう。

返金保証は商品代金のみというのがミソ。

返送の際にかかる送料は
自己負担となります。

また、商品本体だけでなく
商品の箱と明細書も必要なので
それらをなくすと返金保証が
受けられないのでやっかいです。

もし本体以外を紛失してしまったら
どこかのオークションや
フリマアプリで売るか
諦めるしかありません。

そして定期コース最大のポイントは、
4回以上継続するのが条件なこと。

それを回避するには
返金保証を申請するか
単品で購入するしかありません。

背中ニキビの跡にアットノンは効果的なのか?

背中ニキビ

背中ニキビがなかなか治らないものです。背中ニキビを潰してしまって、後になって残ってしまったという方も多いと思います。しかし、小林製薬から出ているアットノンは、 残ってしまったニキビ跡をなくしてくれるというのです。

女性は特に気になる所です。実際のところはどうなのでしょうか。今回は、背中ニキビのあとにアットノンは効果的なのかについて検証したいと思います。

・アットノンは、どのような薬なのか。

小林製薬から出ているアットノンは、ニキビの跡が残ってしまった部分を塗り薬だけで、目立たなくさせるというのです。

メカニズムは、肌の新陳代謝を活発化させて、新しい肌に生まれ変わらせ、ニキビ跡を目立たなくさせるということです。

・そもそもニキビ跡はどうしてできるのか

ニキビ跡は、各細胞が一生懸命修復した形といえます。ニキビの炎症は、肌が傷ついたことと一緒なので、元の状態に戻そうと一生懸命に悪いバイキンをやっつけ傷をなるべく早く修復しようとした結果、皮膚組織が必要以上に増殖した結果、あとは残る形になるのです。

ニキビ跡は、嫌なものですが別の言い方をすれば一生懸命細胞たちが治してくれた証なのです。

・アットノンの有効成分が3種類

アットノンの有効成分は3種類あります。ヘパリンは、ターンオーバーを促すつまり、肌の代謝を良くするということです。この成分で、古い皮膚と新しい皮膚を入れ替えることができます。

アラントインは、傷ついた皮膚組織の修復を助けます。 GK 2は、傷跡の炎症を抑えます。この三つの成分で、背中ニキビの跡も薄くなるということなのです。

・本当にあったのは背中ニキビあとに効くのか

アットノンの薬用効果がわかったところで本当に背中ニキビ跡に効くのかどうか検証します。様々なくちこみや情報から共通していることは、あんまりひどいニキビ跡は、完璧には治らないということです。

しかし、全体的にニキビの跡が薄くなったという効果は出ているようです。背中ニキビ跡においても、その効果はあるようです。

うっすらとした背中ニキビ跡であれば、綺麗な背中を取り戻せるかもしれません。しかし、かなりの時間がかかるようです。

古い皮膚が新しい皮膚変わるまで時間がかかります。それを促すと言っても、数時間で入れ替わるということはまずありえません。

とにかく時間をかけながら、ゆっくり治していくという考え方の下でアットノンを使用した方がいいです。即効性はないのであまり期待しすぎないようにしましょう。

・まとめ

外国の薬ではもっと即効性もありますが、残念ながら日本では認可が下りていません。やはり、即効性のあるものはそれだけ強い薬なので、副作用も考えなければなりません。しかし、アットノンであっても時間をかければ、効果はあるので背中ニキビ跡に使用してみてはいかがでしょうか。

ジッテプラスのことはヤフー知恵袋にも書かれてますが…

jitteplus

ジッテプラスの質問は
知恵袋に多数投稿されており、
回答もけっこうされています。

それも一種の口コミのような
ものなのでこれから使おうか
検討中の方にとっては
参考になるかもしれません。

しかし、知恵袋も鵜呑みにせず
慎重に見たほうがいいです。

他の商品でも同じですが
回答者は紹介者のパターンが多く、
良い意見に偏っている傾向があります。

・ジッテプラスの参考に知恵袋

ジッテプラスは化粧品の一種なので
評判を調べるときは
アットコスメを見る人が
多いかもしれません。

もちろんそれでもいいのですが
他の媒体も見ることで
より見識を深めることができます。

おすすめの媒体のひとつは
ヤフー知恵袋です。

ご存知ヤフーが運営する
質問投稿サイトのことで
おそらく同種のサイトの中では
最も使う人が多いです。

それほど何かに悩んでいる人が
集まるということで、
あなたと似たような悩みを
抱える人をみつけやすいという
メリットがあります。

その人とコンタクトを取る
必要はないですが
それに対する回答と、

質問者がその回答に対する
反応はどうだったかを確認することは
判断材料のひとつになります。

ジッテプラスを実際に使った人の
体験談を知りたいです、
などの質問が多いので
暇な時に見てみるといいでしょう。

・知恵袋の質問は参考になるのか

ただ知恵袋にも問題はあります。

業界最大手であるがゆえに
ずる賢い人も集まりやすい
特徴があります。

一番よくあるのが
その商品をべた褒めし、
サイトに誘導するパターンです。

その手法自体は禁止されていないので
必ずしも問題とは言い切れないですが、

回答者が実際に商品を使い、
良かったから勧めているかどうかは
判別することはほぼ不可能です。

よって基本は知恵袋も
悪用している人が多いと
思ったほうがいいでしょう。

人気商品に関する回答の多くは
お金のニオイがします。

残念ながらお金が絡むことは
消費者の悩みは二の次か
それ以下としか捉えられず、

商品が売れさえすればそれでいいという
考えが主流になってる気がします。

ちなみに知恵袋などの質問サイトは
もともと悪用されやすい性質もあります。

メールアドレスと同じく
アカウントは誰でもいくつでも取れるので
回答だけでなく質問もヤラセという
可能性だってあるんですね。

もちろん本当に悩んでいる人もいるので
全部がやばいわけでもないです。

そういう悪い部分もあると
わかったうえで利用しましょう
という提案です。

外部サイトなのでポジティブよりも
ネガティブ意見探しで
利用するのがいいかと思います。

背中ニキビにはアクネス25がおすすめ!

背中ニキビ

背中は、体の中で最も洗いにくいところです。他の人に背中を流してもらえれば良いですか、大抵の場合は一人で洗う人がほとんどです。

背中で手が届かず、十分に汚れ落としきれない事で垢がたまり、背中ニキビを発症しやすくなります。

特に夏場は、ひどくなり炎症を起こすこともあります。早めに治すためにも背中ニキビを治すには、アクネス25はとても良い薬です。

・背中ニキビは、なかなか治りにくいものです。

背中ニキビは、手が届かないため、治ったと思ってもすぐにまた、ニキビができやすい所です。炎症起こして放っておくと、塗り薬では治らないほどひどくなることもあります。そのようなことのないように、早いうちから背中ニキビのケアをしっかりすることはとても大切なのです。

・アクネス25は、背中ニキビも効果的です。

アクネス25は、ロート製薬から誕生したニキビ専用の薬です。売上個数ナンバーワンを誇る非常に人気の高い塗り薬です。アグネス25の優れた部分は、繰り返す大人ニキビにも効果的な点です。

大人のニキビは一般的に、治りにくい傾向にあります。そのようなニキビも、しっかりと治すことができるのです。ニキビをしっかり治しておかないと、シミの原因にもなります。

女性は特に、気になるところではないでしょうか。 抗炎症成分イブプロフェンピコノール、殺菌成分イソプロピルメチルフェノールを最大濃度で配合しているので、効果が高いのです。

またアクネス25は、 クリーム、ローション、スプレーの3タイプあるので背中ニキビならば、ローションおすすめです。背中のまで届き、鏡を見ながら自分で塗ることができるからです。

・口コミでも高い評価を得ています。

口コミでも、なかなか治らなかったニキビが治ったという声が多数寄せられています。背中ニキビもストレスを感じて出来る事があり、悩まされていた方も症状が良くなったようです。

また、乾燥肌でニキビが出来やすく、なかなか治らないといった方も高い評価を付けています。

肌の弱いかたにも、安心して使用できる薬ということで積極的に背中ニキビを克服することができるのではないでしょうか。

・まとめ

背中ニキビに効く薬、とくに大人になってからのニキビは治ってもぶり返ることが多く、完治が難しかったのですが、この薬は、皮膚の状態も良くしてくれるので悩んでいる方は試してみてはいかがでしょうか。

ジッテプラスを体験した人の感想に問題となる共通点

jitteplus

ジッテプラスの体験談は
すでにごまんとあるので
誰でもすぐ見つけることができます。

ここでいう体験とは
公式サイトやコスメサイトに
記載されている簡単な口コミではなく、

ブログなどで使い勝手や効果などを
レビューしているかのような
情報のことをいいます。

本当に使ったか使ってないかは
わからない場合も多いですが
とりあえずいえることは、

体験情報も公式の口コミと同じく
偏りすぎてるということです。

・ジッテプラスの体験談は多いですが…

ジッテプラスは色んな意味で
人気だからなのかご丁寧に
写真付きでレビューをしている人が
とても多くいらっしゃいます。

パッケージ内容も写しているのが
定番となっているので、
だいぶどんなものなのか
わかるような感じになっています。

ある意味では公式サイトよりも
わかりやすいかもしれません。

一番のポイントは
ビフォーアフターでしょうか。

効果がなければ買う意味がないので
そこが一番重要ですよね。

通常の口コミでは文章だけなので
どこか説得力に欠ける部分がありますが
写真付きだとだいぶ違います。

ただし、それでもまだまだ
わからない部分は多いものです。

穿った見方をすると、
その写真が本当にその人が
使ったものなのかわからないからです。

本当に商品を購入し、
手にとったところまでは本物でも、
ビフォーアフターだけは
ちょっと手を加えたりすることも
できなくはないのです。

そう思ってしまう根幹には
紹介があります。

レビュワーとは紹介者であり
宣伝者でもあるのです。

現在はネット紹介業が盛んなので
その商品の社員ではなくても
紹介する仕組みがあります。

それはそれで悪いことじゃないですが
売れるために都合の悪い部分を
隠したいという心理は
必ず働くものです。

そもそも紹介するのに
ネガティブな情報を出す人は
ほぼいないですから、
ポジティブ意見に偏るのは
必然となっている気がします。

それだと公式サイトの
口コミと本質的には変わりません。

・体験談といえど鵜呑みにしない

ですから体験談情報というのは
口コミ以上に参考になるか、
危険かのどちらかであるとも
捉えることができます。

通常の口コミだと
必ずしも紹介したい人が
書いているわけではないので、
批判する人は思いっきり批判します。

そのほうがリアリティーがあり
より参考になる部分もあります。

もちろん体験談にもいろいろあり、
ちゃんとだめな部分はだめと
伝えている人もいると思います。

今や体験談など誰でもかけるので
より詳しい人を見つける努力も
必要な時代になっていますね。

ジッテプラスと送料の問題 返送時にはかかるので注意

jitteplus

ジッテプラスはおすすめの方法で
買う分には送料はかかりませんが
それ以外の方法だとかかります。

例外は商品の不良や
品違いの場合のみです。

損した気分にならないためにも
事前にルールを理解しておきましょう。

不便だと感じるのなら
買わないのも選択肢のひとつです。

・ジッテプラスは基本的には送料無料

ジッテプラスは背中ニキビ向けという
ちょっと斬新なコンセプト以上に
ある意味注目されるポイントは
定期購入した場合のやすさです。

ジッテプラスはニキビスキンケアの中でも
割と高額な部類に入ります。

単品を定価で買うと
6980円もします。

幸いにも税込みでその値段ですが
それでもほぼ7000円の出費は
けっこう堪えますよね?

しかも1ヶ月分でそれですから
継続するとなるときついと思います。

それが定期で申し込むと
初回限定ですが980円になり、
送料もかからないということで
惹かれる人は多いはずです。

割合にして86%オフ。

あまり聞いたことがない
数字だと思います。

ジッテプラスのメーカーの場合、
5000円以上を送料無料と
決められていますが、
定期の初回は特別ですね。

2回目以降はさすがに
980円ではないですが、
それでも28%オフで
送料もかからないので
ほとんどの人は定期で
買ってると思います。

送料は配送業者の利益となるので
それもまた大切なお金の流れで
あることは間違いないのですが、

消費者の立場からすると
地味にきつい部分があります。

仮に毎月500円だとしても
年間にすると6000円にもなり、
他の通販も利用しているとなると
けっこうな金額になるものです。

だから送料に関しては
ネット通販を利用する際は
必ずチェックしたいところですね。

・送料がかかる場合

送料はなるべくかからないほうが
お得感があるので、
なるべくかけたくない人が多いはずです。

だからこそ商品説明以外の部分も
注目しないといけません。

ジッテプラスの場合は
もともとの価格自体が高いので
定期購入じゃなくても
送料はかかりません。

ただし、商品の返送時には
かかってしまうのがミソ。

返送時とはどういうときかというと、
全額返金を利用したときです。

ジッテプラスには90日間の
返金保証期間が設けられているので
その間ならいつでも申し込めます。

しかしその条件に商品を
返送することが含まれています。

物自体はそんなに大きくないので
適当に定形外郵便を利用すれば
安く済みますが、
手間暇も考えると少々面倒です。

送料が全くかからないのは
定期及び通常購入時と
不良品を返送する場合です。

不良品だと代替品を受け取るときに
集荷もしてくれるそうです。

ジッテプラスで洗顔はできないし同ブランド商品もないです

jitteplus

ジッテプラスは保湿力が高いので
顔の乾燥しやすいところだと
適していると言えるかもしれません。

洗浄効果もあることから
毛穴の汚れも落とせそうなので
背中ニキビがよくなったら
顔に使ってもいいと思います。

ジッテプラスの販売元であるイッティは
他にもいろんな商品を出してますが
ジッテプラスはシリーズ化してないので
その名を冠する洗顔料はありません。

オールインワン系といっても
洗顔料のかわりにもならないことは
注意しておきましょう。

・ジッテプラスに洗顔効果はない

極めて当たり前のことかもしれませんが
人は意外なミスをするものですから
あえて書いていきたいと思います。

まずジッテプラスとは改めて
何かと言うと美容液です。

細かく分類すると背中向けの
ニキビスキンケアになりますが
大枠でいうと美容液です。

そのため顔に使う場合は
洗顔後に使う必要があります。

なぜわざわざこんなことを
いうのかというと、
公式で肌の洗浄効果があると
謳っているからです。

肌の洗浄効果とは
グリチルリチン酸ジカリウムと
アーチチョークエキスと
スターフルーツエキスが
毛穴の汚れを取り除く
というものです。

つまり、化粧水や美容液などに
含まれる美容成分の効果という
意味でしかなく、

石鹸やクレンジングのような
洗浄効果があるわけではないです。

そしてもちろん保湿成分を
しっかり補充したいなどと思って
ガッツリ洗うこともやめましょう。

肌荒れの原因になります。

たとえジッテプラスを使ったとしても
水分の蒸発は防げませんので
洗顔はやさしく行うことを
忘れないないようにしましょう。

ゴシゴシ洗わないだけでなく
合成界面活性剤が入っていない
自然派のものが望ましいです。

・ジッテプラスの洗顔料はありません

ジッテプラスはけっこう有名な
化粧品になってきたので、
同シリーズの洗顔料があっても
おかしくない感じですが、
いまのところはないようです。

大抵はニキビスキンケアがあるなら
シリーズ化するものですが、
ジッテプラスの発売元のメーカーは
いろんなジャンルの商品を出してるので
生粋の化粧品メーカーではありません。

ニキビ跡向けの美容液はありますが
洗顔料は取り扱っていません。

今後は出る可能性はなくはないですが
特に期待しなくてもいいと思います。

洗顔料はすでにごまんとありますし
質のいいものもたくさん存在します。

他の化粧品ブランドでもそうですが
無理にライン使いする必要はないので
自分に合ったものを個々に
チョイスするのがいいと思います。

気にすべきことはブランドよりも
肌に悪くないものです。

ジッテプラスは背中ニキビ向けの化粧品 期待はできる?

jitteplus

ジッテプラスは背中ニキビ向け
スキンケアとして一定の地位を
確立している有名コスメのひとつです。

背中ニキビに特化しているのは
保湿を重視しているからですが
他にも抗炎症成分なども含んでいるので
総合的なニキビケアができうるものです。

もちろん化粧品の域を出ませんから
そこまで過度な期待は禁物です。

特にニキビ跡に関してはそうなので
背中ニキビだからといって
なんでも効くわけではないので
気をつけてください。

・ジッテプラスの概要

ジッテプラスは医薬部外品の
オールインワンジェルの一種です。

オールインワン系の化粧品は
美容目的のものがメインでしたが
おそらくジッテプラスを皮切りに
ニキビスキンケアの世界にも
進出してきたと思われます。

医薬部外品といっても
要は化粧品だと思ってけっこうです。

化粧品だから背中以外に
使っても全く問題ないですが
あえて背中ニキビ向けと謳ってるのは
背中の皮膚を意識してるから。

背中は顔の皮膚と比べて
5倍以上厚いと言われています。

背中は死角になることから
身を守るためにそういうふうに
進化してきたのかもしれません。

それはいいのですが
ケアするとなると
やっかいな特徴になっています。

成分を浸透させようにも
分厚いからふつうの化粧品では
ちゃんと保湿できないと
ジッテプラスは主張しています。

そのため保湿成分をたくさん配合し
浸透力もあげるために
ナノ成分までいれてるわけです。

他にも水分と油分のバランス調整、
肌の洗浄、毛穴のケア、
美白効果も兼ね備えているようです。

ニキビ肌になると肌トラブルも
一緒に出てくるので
もし効果が出ればかなり便利でしょう。

・ジッテプラスは万能じゃない

オールインワン系はなんでも効くような
イメージがあると思いますが、
もちろんそんなことはありません。

そもそもニキビは私生活の悪さが
表面化しているものなので
それも同時に意識しないと
ジッテプラスといえど無駄になります。

ニキビ向け成分が入ってるといっても
所詮は化粧品ですので
医薬品のような即効性はありません。

1日でも早くニキビを抑えたいなら
薬に敵うものはありません。

ジッテプラスなどのニキビスキンケアは
どちらかというと予防目的で使うもの。

部位は関係ありません。

背中だろうと顔だろうと
ニキビに効けばいいね、
くらいのテンションでいましょう。

そうでないとがっかりしやすいですし
ただお金がかかるだけです。

あとどんなニキビにも
効果があるとは限りません。

洗浄効果があるといっても
石鹸のような効果はないので
白ニキビや黒ニキビには不向きですし
ニキビ跡にも期待は薄いです。

ジッテプラスとステマ問題 怪しい口コミ情報が多い?

jitteplus

ジッテプラスはステマを
やってるんじゃないかという
噂が少なからずあるようです。

実際のところはよくわかりませんが
あっても不思議ではないと
思っておいたほうがいいでしょう。

今はそういう時代ですので
大事なのは見極める目を
養うことです。

・ネットの大問題であるステマについて

ジッテプラスに限らず
ステマ問題はネット上のみならず
世界全体の問題であると思います。

ステマとは一応確認しておくと、
ステルスマーケティングのことです。

隠密に宣伝・販売活動をする、
つまり消費者に宣伝だと思わせないように
宣伝するという意味です。

最近は実際には使っていないのに
あたかも使っているかのように
ブログなどで感想を書くことや
口コミを投稿することも
意味合いとして含んでる感じがします。

いずれにしろ嘘が混じっている情報なので
十分注意する必要があります。

特に人気商品といえるものは
ステマが必ずといっていいほど
存在するものと思いましょう。

人気ということは売れるということで
お金がたくさん動くことを意味します。

そのため紹介料も必然的に
多くなるのでそういうブログ記事も
多くなってきます。

もちろんわざとらしい口コミも
数えきれないほど出てきます。

これはインターネットの
大きな欠点のひとつに
なってしまってるわけですが、

必ずヒントはありますから
それを見極めるよう
努めないとまずいですね。

・ジッテプラスにステマはあるのか

わざとらしい口コミは必ず存在します。

それは公式サイトだけでなく
口コミサイトや質問サイトでもそうです。

無駄にマニアックな成分名を
わざわざ書いてこれがこういいですよなどと
開発者のような口ぶりだったり、

ここで買うと安いですよといった
もろ宣伝チックな言葉で締めてたり、

医薬部外品なのに即効性があったとか、

ちょっと考えると
うさんくさい口コミが多いです。

中にはジッテプラスの口コミを
1つ書いてるだけの
アットコスメユーザーもいるようです。

まあたまたまジッテプラスの
感想を書きたくて、
そのあとは忘れて放置という
可能性もありますが、

そういうアカウントがたくさんあったら
かなり怪しいですね。

また、レビュアーだったとしても
信用できるとは限りません。

商品の箱や説明書などは写してても
肝心の肌の状態の写真を
載せてない人はどうなのかって
思うのがふつうです。

そういう人は紹介用として
メーカーや口コミサイトから
サンプルとして提供されてるだけの
可能性だってあります。

いろいろ考えながら見れば
ある程度は見極められるようになります。

ページの先頭へ