ジッテプラスを使うと
肌がつるすべになって
きれいになったという口コミが
散見されます。

それは一時的に毛穴の汚れが
取れたことも関係している
かもしれません。

ジッテプラスは軟膏薬のように
ただ殺菌や消炎するだけでなく
様々な効果が盛り込まれた化粧品。

保湿を重視していますが
洗浄効果もあるそうなので
それも評判を支える一因に
なっているかもしれないですね。

・ニキビの悩みは毛穴の悩み

ニキビに悩んでいる方なら
誰でも知ってると思いますが、
ニキビは毛穴トラブルの最たるもの。

通常なら毛穴は老廃物を排出するための
穴なわけですがなんらかの理由が重なり
詰まってしまうことがあります。

それが新陳代謝が悪い状態であり、
ターンオーバーが乱れたと
言われる現象ですね。

もちろん角質層も厚くなるので
肌が黒ずんでくるわけです。

角質はほぼ透明ですが
分厚くなると色が出てきてしまいます。

サランラップは透明だけど
重ねていくうちに白くなって
透明度がなくなっていくのと
同じ理屈ですね。

皮脂は酸化すると黒くなる性質があり
ポツポツ目立つことにも繋がります。

もとを正さないと意味がないですが
とりあえず不必要な汚れを
取り出すこともまた
大事な考えになっています。

・ジッテプラスが毛穴にいい意味を考察

ジッテプラスがちょっと変わってるのは
背中ニキビ向けということだけでなく
多少の洗浄効果もあることです。

グリチルリチン酸ジカリウムと
アーチチョークエキスと
スターフルーツ葉エキスに
洗浄効果があるとのこと。

この3つの成分が抗炎症ならびに
毛穴の黒ずみと目立ち、乱れを防ぎ
肌を清浄しますと謳っています。

ちょっと曖昧なのが気になりますが
まあそういうポテンシャルを
植物に秘められていても
おかしくはないでしょう。

(洗浄をサポートとも言ってるので
ボディソープや石けんのようには
いかないというニュアンスも含むと
考えられます)

他にはプラセンタエキスと
ビタミンCとプルーンエキスに
美白効果があるとのことなので
そういう美肌成分のちからも相まって
毛穴ケアにもなるのでしょう。

口コミを見ると肌がワントーン
明るくなったとかいうのも見かけるので
効果が全くないわけではなさそうです。

ただ、あくまでジッテプラスは
美容液に分類されるものなので
汚れを洗い流すというものではないです。

なのでおそらく美肌成分で肌の健康を促す、
すなわち新陳代謝を少しでも良くすることで
体を洗う時にサポートできますよ、
というようなことだと思われます。