メルラインもジッテプラスも
人気のニキビスキンケアなので
どっちがいいか迷っちゃう人も
多いかもしれません。

性能的にはどっちもどっちなので
自分が気になる方を
素直に選べばいいと思います。

細かく比較すればするほど
わけがわからなくなります。

・メルラインとジッテプラスの違い

メルラインとジッテプラスは
どちらもよく似た化粧品です。

ニキビスキンケアであり、
オールインワンジェルであり、
有効成分は似通っていて
定期購入や返金保証まで
用意しているなどです。

もう少し細かな違いを見ていきます。

まず有効成分は表記上は全く同じで
グリチルリチン酸ジカリウムと
水溶性プラセンタです。

厳密に中身が全く同じかどうかは
わかりませんがほぼ同じだと
思っていいでしょう。

その他の成分はだいぶ違います。

ジッテプラスの全体的に
多いかなという印象です。

大きな共通点はどちらも
保湿に力を入れていることですね。

ヒアルロン酸だけで
何種類も入っています。

あとは合成界面活性剤や
合成ポリマー、謎の香料など
添加物類が少々多いことも同じですが

数だけいえばメルラインのほうが
少ないかもしれません。

続いて価格について。

定価はいずれも7000円ほどと
高額ですが定期便にすると
かなり安くなるのが特徴です。

ジッテプラスは特にそうで
初回だと980円と破格になります。

メルラインは初回でも4480円と
ジッテプラスと比べると高いですが
その後は4980円と同じです。

返金保証はジッテプラスが90日、
メルラインが180日と
期間が倍も違います。

・結局どっちがいいの?

このようにいろいろ違いがあるのですが
正直どちらがいいかなんて
よくわからないと思います。

最終的にはコスパで選ぶか、
印象で選ぶかになると思います。

シンプルに選ぶとすると
背中ニキビならジッテプラスで
顎ニキビならメルラインになりますが、

どちらもニキビはニキビであり
それぞれの部位に特化しているとは
考えにくいので、
ぶっちゃけどちらでもいいと思います。

どちらも同じ医薬部外品ですし。

化粧品よりは効果的だという
お墨付きがありますが、
医薬品と比べると効果は緩やかなので
そこまで期待するものでもないです。

肌への負担はどちらもあるので
健康的に判断するのは
お門違いな感じがしますが、

成分が少ないほうが安全だと
考慮するとメルラインかもしれません。

コスパを気にするなら
ジッテプラスですが
量はメルラインより5g多い程度で、

定期便は4回続けるのが条件なので
コスパがいいかは微妙なところ。

試したいだけなら
定期が2回だけでいい
メルラインのほうがいいかもしれません。